海老澤 洋三  Yozo Ebisawa 

1978年生まれ、東京出身。

2005年に東京芸術大学音楽部器楽科別科修了 

97年 NHK主催、第23回JMJコンサート出演

98年 ドイツ・バイロイト国際青年芸術祭参加

00年 イーストマン音楽学校夏期セミナーに参加し、

    アラン・ハリス氏に師事

    第6回ベストプレーヤーズコンテスト入賞

02年 ウィーン国際夏期音楽セミナーにて

    ヨゼフ・ルイツ氏に師事し、講師推薦の演奏会に出演し

    ディプロマを取得

    草津夏期国際音楽アカデミー参加

03年 同国際音楽アカデミーに室内楽奨学生として参加し、

    パノハ弦楽四重奏団に師事

05年 学内選考によりウィスペルウェイフェスティバルに参加

    コンセールヴィヴァン新人オーディション合格

    第10回JILA音楽コンクール 弦楽器部門第3位

    第一生命ホールで行われたトリトン・アーツ・ネットワーク主催の

    アドヴェント・セミナーに参加

06年 日本オーケストラ連盟に招かれ

     アジアフィルハーモニー管弦楽団(チョン・ミュンフン指揮・音楽監督)

     韓国公演に参加。ソウルとインチョンの2都市で出演

     アジアオーケストラウィーク2006に舞台芸術国際

     フェスティバルオーケストラのメンバーとして出演

07年 東京シンフォニアのロシア大使館公演において、

     ロシアの生んだ巨匠チェリスト、故 M・ロストロポーヴィチ氏の追悼演奏を行う。

     演劇集団キャラメルボックスのチャレンジシアターvol.5「猫と針」の

     東京公演において独奏により音楽を担当

08年 ジュニアフィルハーモニー管弦楽団の日中友好35周年記念公演に

     首席奏者として参加し北京公演に出演。

09年 演劇集団キャラメルボックスの公演「容疑者Xの献身」において

     劇中音楽およびサウンドトラックCD製作に参加

10年 6月より(公財)ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉(2016年10月より千葉交響楽団)チェロ奏者に就任

      10月末に公開した劇場版「SP」の撮影に参加。

14年  アフィニス夏の音楽祭in山形に参加

 

横浜シンフォニエッタ・シーズン・メンバー

清泉女子大学などでオーケストラ指導も行っている    

これまでに金木博幸、黒川健、渡部宏、山崎伸子、北本秀樹、千本博愛の各氏に師事

室内楽をジョン・グラハム、ピエール・アモイヤルの各氏に師事

現在東京在住

 

 

Yozo Ebisawa was born in Tokyo 1978.

He graduated a Student in a Special Course of Tokyo National University of Fine Arts and Music. 

He began playing the cello in his high school orchestra, 

and studying the cello with Hiroyuki Kanaki,Tokyo Philharmonic Orchestra principal cellist.

After a few years, he studied with Ko Watanabe a part-time teacher of Tokyo National University of Fine Arts and Music.

At University,He studied with professor Nobuko Yamazaki .

and studied Orchestra-study with Hideki Kitamoto Tokyo Philharmonic Orchestra ex-principal.

Performance experiences 

1997     "The 23th JMJ CONCERT" was sponsored by NHK.

1998     Bayreuth International Youth Arts Festival.

2000     Eastman School of Music Summer Seminar.Studied with Professor Alan Harris. 

2002     Vienna International Music Summer Seminar. Studied with Josef Luitz Solocellist of the Noe. Tonkünstlerorchestra. 

        Kusatsu International Music Academy& Festival.Studied with Professor Wolfgang Boettcher. 

2003     Kusatsu International Music Academy& Festival a scholarship student of chamber music.Studied with Panocha Quartet.

2005     Wispelwey-Festival in Japan. He was selected by the University

        He passed the Concert-Viv-ant Fresh Artist Audition

        Advent Seminar was sponsored by NPO Triton Arts Network

2006     Asia Philharmonic Orchestra(Music Directer Myung-Wung Chung)Incheon and Korea.

        International Performing Arts Festival for Cultural Affairs "Asia Orchestra Week 2006" Arts International Festival Orchestra.

2007     A Musical Performance for Mourning to Mstislav Rostropovich with Tokyo Symphonia at Russian Embassy.

        He took charge of Soloist about "Challenge Theater vol.5 Neko to Hari"with Drama Group Caramel Box

2008     As principal of Junior Philharmonic Orchestra at Beijing for "35 anniversary of Japan-China Friendship"

2009     He took charge of Soloist of make CD and music during the performance about "A Suspict X's Devotion" with Drama Group Caramel Box

2010     Ebisawa is member of New Philharmonic Orchestra Chiba(Chiba Symphony Orchestra from 2016 Oct.) Public Interest Incorporated Foundation from June.

2014              Affinis Summer Fest in Yamagata.

 

Yokohama-Sinfonietta Season Member 

 

Awards

2000     Winner,a prize about The 6th Best Players Contest.

2005     3rd prize about The 10th JILA Music Competition.